高齢などで通院困難な方、末期癌で住み慣れた自宅で家族と共に過ごしたい方、気管切開や胃瘻、人工呼吸器、中心静脈栄養などの高度医療を受けているために退院できない方などを積極的に診させていただいてます。
 病院から退院したいけれど、家でやっていけるのかどうか不安を抱えておられる方が、たくさんいらっしゃいます。私たちは勤務医時代に、このような患者さんを 安心してお任せできるホームドクターがいればいいのに・・・と切望していました。それを実践したく開業いたしました。
 在宅で安心に過ごせるためには、いつでも医者に連絡がとれる体制が必要です。私たちは
24時間体制で連絡がとれるようにしており、必要時には夜中でも患者さんの往診に行っております。
 また、地域の訪問看護ステーションと連携をとり在宅ケアをサポートしております。
 御希望の方は御相談下さい。
 
 
 
 
在宅医療トピックス

「今日のメニューは何ですか?」
「地域レポート セコム訪問看護だより3号 で紹介されました!」



 
 Homeへ戻る